『滋賀の不動産売買専門サイト』をご利用いただきまして、ありがとうございます。
滋賀県内の『守山』『栗東』『草津』『野洲』『湖南』の物件情報が満載です。


の新着物件  → 【一般様】 土地 戸建 マンション 【会員様】 土地 戸建 マンション 
  
◇『住』を考えよう!
■あなたは、『持ち家派』それとも『賃貸派』?
『持ち家派』
○一度きりの人生一国一城の主たるべし。
○自身に合った住宅を借りることは困難。
○老齢になって住宅を借りることは困難である。
○住宅には担保価値がある。
○収入のある夫(妻)が亡くなった後、住宅ローンが免責になることがある。
○所有する満足感がある
○選べる物件が豊富
○自分だけの空間がえられる
○基本的に自由にリフォームすることができる
○賃貸に比べてグレードがよい
○住宅ローン控除などの税制の優遇がある
○簡単に住み替えができない
○長期間にわたるローンを背負う
○固定資産税や都市計画税がかかる


『賃貸派』
○ライフスタイルや価値観に合わせて自由に住み替えができる
○ローンを組んでいないので精神的な負担がない
○固定資産税や都市計画税などが不要
○その土地や建物の価格がいくら下がっても、損をしない
○自由にリフォームすることができない
○ファミリー向けの値頃な広い物件がまだまだ少ない
○分譲住宅にくらべるとグレードが劣る
○住宅ローンのリスクがない。
○会社から家賃補助がでる場合がある。
○近隣に何かあった場合、簡単に引越しができる。
○修繕費・税金や金利の高騰等、予測不可能な出費がある。
○建物の価値が新築時から年々下がる。
○家賃や駐車場代、引越費用は、いくら支払っても何も残らない。
■あなたは、『戸建て派』それとも『マンション派』?
『戸建て派』
○土地が自由に使え、庭をつくることもできる
○駐車場からの運搬が近い。
○自由にペットが飼える
○毎月決まった管理費などがかからない
○自由にリフォームできる
○それほど音に気をつかわなくてもいい
○比較的郊外で駅から遠い物件が多い
○高齢者や小さいお子さんにとっては、階段の昇り降りが大変
○建物の管理・修理は自分で計画する
○侵入できる窓や玄関が多いので防犯性が心配


『マンション派』
○都心では駅に近い物件が多く、買い物や通勤に便利
○鍵1つで戸締りが楽
○共用施設が充実しているものが多い
○高層階は眺望がよい
○室内の段差が少ないので移動が楽
○敷地内の掃除や、建物の維持管理は管理会社がしてくれるので楽
○管理組合の活動次第では、住みよいマンションになる
○管理費や修繕金、駐車場代が毎月かかる
○ペットの飼育方法や種類に制限がある
○住戸が隣接しているので、居住者間で音のトラブルも
○管理規約の変更や、建替えのときなど、意見をまとめるのが大変
■あなたは、『新築派』それとも『中古派』?
『ecoな計画』
『持ち家』と『賃貸』の優劣は単純に判断することは困難であるため、決着が付かず、感情論に左右されるものですが、当社は『持ち家』の購入をお勧めします。
統計によると、都市部に行くに従って、持ち家率は低く、滋賀などの地方に行くと持ち家率は高くなるみたいです。

この結果を分析すると、

★滋賀で持ち家を持つメリット
@土地の価格が比較的安い。
A土地は45坪が主流で、駐車場を2台確保できる。
B3000万円の借り入れで月々の住宅ローンの返済が家賃とそれほど変わらない。
CJR守山駅から京都駅までは新快速で20分。大阪駅までは50分です。
D少子化の現在、滋賀県は人口増加率が高いので、大型ショッピングセンターが増え、便利になりました。
E山あり、琵琶湖あり、年中自然に囲まれて生活できます。
 
→滋賀に住むなら持ち家に住もう!

会員登録はこちらからどうぞ
上へ