不動産を買うときのご質問

全てお教えします!失敗したくないお客様必見です!

一生に一度の大切な買い物『不動産』。誰しもが『いい物件を購入したい』『失敗したくない』と思っています。
私共は長年、不動産の仕事に携わり、わかったことがあります。 積極的に『ホームページ閲覧』や『物件案内を申し込まれる』お客様ほど不動産購入に成功されているということ。わからない事はどんどん私共にご質問ください。一人でも多くのお客様のお力になれる事が私共の願いです。ですのでこちらのページで、不動産購入の際に必要になる知識を勉強してください。きっと、お客様の不動産購入に役立つはずです。

なぜ「メンバー登録」しないと沢山物件情報が見れないの?

 一番お客様からお問い合わせ頂くのが『なぜ、メンバー登録をしないとIDとパスワードが教えてもらえないの?』というご質問です。他社の不動産業者様や建築業者様からも頂くご質問でもあります。私の本音は、会員登録を失くして全ての物件を誰でも見られるようにして、 様々なお客様へ情報提供をしたいと思っています。(うそではありません。)沢山の物件を簡単に見て頂く事は、お問い合わせを沢山して頂く事にも繋がるのですから。

しかし、残念ながらこの業界は不動産の慣習上並びに、様々な理由上 未公開物件を閲覧頂くには会員登録をして頂かなくてはいけない理由や決まり事があるのです。今後、メンバー登録をして頂いて閲覧して頂ける物件を【未公開物件】といい、誰でも閲覧頂ける物件を【公開物件】といいます。その点をこれからご説明していきます。

1つ目に、『売主様の事情』があります。『誰にも知られる事なく売却したい』方。 『販売価格を知られたくないので、極秘にしてほしい』方。『見知らぬ人に勝手に家の周りをウロウロされたくない』方。など、ご事情は様々ですが、本当に物件をお探しのお客様=お名前・住所・電話番号を不動産屋さんに教えてまで、物件を真剣に探されている方にのみ、『ご紹介をお願いします』とお伺いしている物件が、未公開物件となります。

2つ目に、『売主様から物件を預かっている、業者の事情』があります。売主側の業者の承諾なく、広告は禁止されているのが、不動産業の現実です。特に、大手メーカーは99%、『インターネット広告不可』となっています。ですので、弊社は会員登録頂き、名前も住所も電話番号も教えて頂けるお客様にのみ『インターネット広告不可物件』をご紹介させて頂いております。中には、会員登録頂いたお客様でも、インターネット上では一切ご紹介できない物件もあります。そういった物件は、直接書面にてご紹介させて頂いております。

買主のお客様にとっては、仲介手数料を支払う金額は、どこの業者でも上限が『物件価格×3%+6万円×消費税』と決められていますが、弊社はその上限の金額から『割引き』をさせて頂いております。

賃貸と持ち家、戸建とマンションどちらが得でしょうか?

あなたは、『持ち家派』それとも『賃貸派』?

『持ち家派』一度きりの人生一国一城の主たるべし。自身に合った住宅を借りることは困難。老齢になって住宅を借りることは困難である。住宅には担保価値がある。収入のある夫(妻)が亡くなった後、住宅ローンが免責になることがある。所有する満足感がある。選べる物件が豊富。自分だけの空間がえられる。基本的に自由にリフォームすることができる。賃貸に比べてグレードがよい。住宅ローン控除などの税制の優遇がある。簡単に住み替えができない。長期間にわたるローンを背負う。固定資産税や都市計画税がかかるetc…

『賃貸派』ライフスタイルや価値観に合わせて自由に住み替えができる。ローンを組んでいないので精神的な負担がない。固定資産税や都市計画税などが不要。その土地や建物の価格がいくら下がっても、損をしない。自由にリフォームすることができない。ファミリー向けの値頃な広い物件がまだまだ少ない。分譲住宅にくらべるとグレードが劣る。住宅ローンのリスクがない。会社から家賃補助がでる場合がある。近隣に何かあった場合、簡単に引越しができる。修繕費・税金や金利の高騰等、予測不可能な出費がある。建物の価値が新築時から年々下がる。家賃や駐車場代、引越費用は、いくら支払っても何も残らない。

あなたは、『戸建て派』それとも『マンション派』?

『戸建て派』土地が自由に使え、庭をつくることもできる。駐車場からの運搬が近い。自由にペットが飼える。毎月決まった管理費などがかからない。自由にリフォームできる。それほど音に気をつかわなくてもいい。比較的郊外で駅から遠い物件が多い。高齢者や小さいお子さんにとっては、階段の昇り降りが大変。建物の管理・修理は自分で計画する。侵入できる窓や玄関が多いので防犯性が心配。

『マンション派』都心では駅に近い物件が多く、買い物や通勤に便利。鍵1つで戸締りが楽。共用施設が充実しているものが多い。高層階は眺望がよい。室内の段差が少ないので移動が楽。敷地内の掃除や、建物の維持管理は管理会社がしてくれるので楽。管理組合の活動次第では、住みよいマンションになる。管理費や修繕金、駐車場代が毎月かかる。ペットの飼育方法や種類に制限がある。住戸が隣接しているので、居住者間で音のトラブルも。管理規約の変更や、建替えのときなど、意見をまとめるのが大変 。

『ecoな計画』
『持ち家』と『賃貸』の優劣は単純に判断することは困難であるため、決着が付かず、感情論に左右されるものですが、当社は『持ち家』の購入をお勧めします。
統計によると、都市部に行くに従って、持ち家率は低く、滋賀などの地方に行くと持ち家率は高くなるみたいです。

この結果を分析すると、滋賀で持ち家を持つメリットは

  1. 土地の価格が比較的安い。
  2. 土地は45坪が主流で、駐車場を2台確保できる。
  3. 3000万円の借り入れで月々の住宅ローンの返済が家賃とそれほど変わらない。
  4. JR守山駅から京都駅までは新快速で25分。大阪駅までは50分です。
  5. 少子化の現在、滋賀県は人口増加率が高いので、大型ショッピングセンターが増え、便利になりました。
  6. 山あり、琵琶湖あり、年中自然に囲まれて生活できます。

滋賀に住むなら持ち家に住もう!

PAGE TOP